読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山

視界ゼロ@表妙義!

気分転換に、週末新幹線で高崎へ。 表妙義縦走です。 前日に妙義神社そばの旅館へ。 その昔、宮様がご宿泊なさったようで、このようなものがありました。やはり宮様は登山がお好きなのでしょうか? その日は、軽くガイド陣と翌日のブリーフィング、それから…

テント泊事始め!

週末早起きして、神奈川県西部へ。テント泊の知識と経験を仕入るための講習です。 今回の目的は、 ①テント泊の装備(あるいはそれくらいの重さのザック)を持って山を歩いてみる ②テントを張る時に必要な知識を得る ・・・というのがメイン。 当然、テント泊用…

いざ立山連峰!(最終日)

春の嵐に翻弄された日の翌朝は、快晴! 太陽がまぶしい。 7:30過ぎに雷鳥荘を出発。 当初立山三山縦走を計画していましたが、前日の降雪で、現場に行ってみないと状況がわからない。そんな訳で今回はまず雷鳥荘から一ノ越、そして雄山を目指しました。 立山…

いざ立山連峰!(その2)

吹き荒れる風の音で目を覚ました2日目。 「午前中もしかするとちょっと晴れるかも?」と期待して、雷鳥荘を8時半過ぎに出発してみたものの、またしてもとんでもない風とアラレ雪が待ち受けていました。小柄なメンバーは吹き飛ばされそうな酷さ。 頑張っても…

いざ立山連峰!

2017年立山連峰プロジェクトの本格始動! 今回のお題は「まずは剱岳を見てみよう!」 何しろ昨年見れてない。(ほんの一瞬見れたけどあれば見たうちに入らない。多分) だからまずその目的を果たすべく、暴風雨が降り始めた都内から、北陸新幹線に乗り富山へ。…

霧の四阿屋山@秩父

朝起きたら都内は雨。 ヤマテンの天気予報は、微妙。それでも西武秩父駅へ。 車で移動して登山口へ。10:50に登山開始。 時々休み入れ、岩と鎖が満載のツツジ新道をあがり、13:18には四阿屋山の山頂に登頂! (ツツジ新道は、上級者コースだそうです。) 本来は…

雪の谷川岳!

4月は雪の谷川岳からスタート! 日曜日の朝ロープウエイで天神平へ。 8:06に歩き始める。天神平のスキー場の横を登りきると、谷川岳の美しい姿が目に入ります。 9:09には熊穴沢避難小屋に到着。 2012年6月に来た時に見えていた避難小屋も、この通り雪に埋も…

阿弥陀岳北陵?!

日曜日は、阿弥陀岳北陵へ。 バリエーションの入門ルート。雪のある時期にそういうところを歩くのはお初。 12本爪アイゼンを付け、6時過ぎに赤岳鉱泉を出発! 行者小屋、そして赤岳と阿弥陀岳との分岐を過ぎてバリエーションルートに入る。 地形図は見てきた…

パノラマウォーク@飯縄山

「週末は長野にいます」と行っても過言ではない私。 3月最初の週末も御多分に洩れず、また長野。今回は、長野県北部の山。人生で初めて長野駅で下車し、そこから戸隠方面へ。 <初日> 山には登らず、雪山基本動作の確認と装備のチェックだけ。冬山・雪山に…

雪の蓼科山

久しぶりの山歩きは、北八ヶ岳の蓼科山。 これは、時々参加するグループの山行。 土曜日の朝、中央高速を走ってると、 とっても天気が良くて、北から南まで八ヶ岳の山々が良く見えました。(写真は双葉SAから) 初日は、雪の上でアイゼン付けたり、歩き方の復…

雪に慣れる?!

連休は、朝4時半起きして・・・ 雪のある所へ。 元々アイスクライミングと、普通のクライミングとかの予定入れてたけど、天気やスケジューリングの関係で、全て一旦チャラに。 でも、急遽機会に恵まれ、雪に慣れる練習をするために北関東へ。 初めてワカンを…

箱根の山 (明神ヶ岳〜明星ヶ岳)

気づけば師走。2016年もあと僅か。 週末は箱根周辺の山(明神ヶ岳〜明星ヶ岳)へ、行ってきました。 <ルート> 最乗寺〜明神ヶ岳〜明星ヶ岳〜宮城野 <実際の様子> いつもよりゆっくりめに起きて小田原へ。そこから可愛らしい電車に乗り替え大雄山へ。 更に…

探検隊出動!

仮装大会会場と化した街から逃げ出し、この前ギザギザな山へ! ということで・・・ <回顧録> 東京駅まで行こうと、早朝電車に乗ると浜松町からハロウィン仕様の二人組が乗って来た。まだ本番前だよ〜!(イラッ) 新幹線に乗り、 高崎の乗り換えでは、この方…

武甲山(埼玉県秩父)

快晴の土曜日。 出かけたのは、埼玉県秩父にある武甲山。 今回は集団行動。9時には西武秩父駅についたけど、いろいろあって登山開始は10:20! 一の鳥居から表参道を歩く。(生川コース) 12:31には山頂到着。ソロとは違い途中何度か休憩あったけど、まあまあの…

お告げ?

この休み、とある場所を歩いてたら雷鳥が。 この鳥は、雷がなったり、霧が出るような時に出て来るそうです。山岳信仰者は、雷除け・火難除けの信仰と結びつけていたともいいます。 つまりこれは天からの使者・・・? その後風速20m超えの暴風雨で、歩けませ…

塔ノ岳再び

連休の天気予報が微妙なので、別の理由で有給とってたけど、やめて急遽また塔ノ岳へ。 今回は渋沢の駅から山は見える。 平日だから大倉もガラガラ。 10:06に歩き出し。 今回もこの看板の45の先まで。あんまり人もいないのでマイペースで歩けます。平日来ると…

塔ノ岳(大倉尾根) タイムトライアル!

久しぶりに晴れたので山へ。向かったのは丹沢山塊の塔ノ岳(大倉尾根)。この尾根誰が言ったか通称バカ尾根。やたら長く高低差1,200m。 トレーニングの為に今回行きました。理由は、2週間前の講習で「この高低差に負けない脚力つけないと、北アルプスの名だた…

撤退(Day 3)剱?

<回想録 Day 3> 2時半に目が覚める。雨脚は更に強くなる。 Game overという言葉が頭をよぎる。 3時半にガイドさんから予想通り撤退の宣告。 でも心の動揺は全くない。山は逃げないから、次のチャンスを待てばいいことだけのこと。今回ここまで来れただけで…

停滞 (Day 2)剱?

<回想録 Day 2> 激しい雨の音で何度も目をさます。だめだ。 この日は4時起床。但し前夜「天気が回復してたら5時出発、そうでなければ停滞」と言われてました。よって停滞決定! ちなみに朝食後に外を見ると、こんな感じ! 雨は止む様相を全く見せない。 午…

予感 (Day 1)剱?

秋雨前線と台風が気になりましたが、この前の週末は遠くへ。「そんなに気になるなら行ってくれば!」と何人もに言われ、気持ちの整理もしたく、目指すのは剱岳! でも天気が・・・。 ということで、ことの顛末を徒然なるままに。 <回顧録 Day 1> 土曜日は…

いざ西穂!(その4)上高地へ

<Day 3> 夜中に目が覚めて、目があけにくくて変だなと思って鏡見たら腫れてる!虫に刺された? 一度寝て、朝食のために4:50に起きて、鏡をもう再度見たら更に腫れてきた! そう言えば前日、友達と西穂高岳登頂と無事の下山を祝って炙りチャーシューとノン…

いざ西穂!(その3)

<Day 2> 後半 西穂高岳の山頂で素晴らしい景色をしばし眺めてから下山開始。でもこの日は夏休み真っ盛り、人が多くて思うように進まない。 結局山頂直下のスラブをおりるのに30分近くかかってしまった。下りるより待ち時間の方が長い。登って来る人が四苦…

いざ西穂!(その2)長い1日

<Day 2> 西穂高岳の本番の日がやってまいりました。 夜はいびきの三重奏に若干苛まれましたが、耳栓で防御!予定通り3時起床。身支度してご飯食べて、4時過ぎに出発! ヘルメットにヘッドライトをつけて歩き出す。自分達以外に歩いている人はいないかと思…

いざ 西穂!(その1)

ようやく夏山本番。 今回は西穂高岳のお話。 <Day 1> 移動日 金曜日の早朝まだサラリーマンの少ない新宿駅へ!乗り換えで見るあずさの出発ホームを示すこの富士山マーク(写真)は、いつ見ても脱力してしまいます。このチープな感じの絵をみていると「北ア…

最後の調整!

この三連休は、遠出せずクライミングばっかり。(読書もしたけど。) 金曜日の晩ホーム・グラウンドのジムでのボルダリングからスタートして・・・ 久々にトップロープしたり、 ザック背負って、こんな壁を登山靴で8分間登ったり、降りたり。 このタイムトライ…

ちょっと長野(その2)

今回は有明山の山行の当日の模様です。 <Day 2>3時半に起床し、4:35に出発!その時間だと、もう薄明るいので、ヘッドライトなしで周りの様子もわかります。雨は、雨具を着るほどでもなく、前日散歩した時よりも気温は低い。 でも歩き始めると、樹林帯の中…

ちょっと長野(その1)

7月最初の山は、日本の山!トレーニングのため長野県の有明山へ。別名「信濃富士」 馴染みのない山ですが「東京近辺よりも、どこか違うところに行きたいな」と思い、ある企画にのりました。 ちなみに有明山は、北アルプスの燕岳の東側にある2,268mの信仰の山…

倉見山(山梨県)

何だか心が落ち着かないここ2週間。でも歩き込みに山梨県の山に行ってきました。 <回想録> 5月最後の土曜日のこと、朝イチの特急あずさに乗ろうと新宿駅へ。着いたら、ひどくホームが混んでました。 今回は自由席だったのですが、何とか席をゲットし中央…

また岩山練習

週末は、岩山登りの実地訓練してきました。土曜の朝、東京駅から新幹線に乗って北の方へ。 それから途中で乗り換えて現場へ。着くと新緑が美しく、風も街中よりも清々しい。 1日目は、主に岩場の登りの練習。登りきったら、より一層のどかな景色を味わえまし…

三峰神社で邪気払い!

5月3日は埼玉県秩父市の三峰神社へ。今は、車やバスで簡単に行けるのですが、昔の人がお参りをするために使った表参道を歩いてみました。 ★歩いたルート: 大輪バス停→登竜橋→清浄の滝→薬師堂跡→奥宮遥拝殿→三峰神社 ★実際の様子: 人混みが苦手なので、ゴー…

岩櫃山

平日仕事してるとあっという間。外の天気のことなど忘れちゃいそうですが、この前の土曜日はなかなか良い天気でしたね。ということで <週末の回想> 沖縄の次は、新幹線に乗り北西方面へ。新幹線改札付近の案内は、よく見るとこんな風に変わってました。3月…

岩山

この前栃木の鹿沼にある岩山って名前の山へ。岩場での所作の訓練兼ねた講習なので、山自体は登るのに3時間もあれば十分ですが、色々その前に習うことがあるので泊まり。 という事で・・・ <回顧録> - Day1 - 4時間位しか寝てない状態で東京駅へ。 世の中春…

虚空蔵山~顔振峠(埼玉)

最近「岩場」ばかりなんで「山行女」じゃなくて「岩女」の間違いじゃないの?と怒られそうですが、山も歩いてます。この前埼玉は奥武蔵の山に登ってまいりました。 <回想録> ★山行日:2月28日(日) ★行程:西吾野〜萩ノ平茶屋跡〜石地蔵〜高山不動尊〜虚空蔵…

ヤブ!

年末年始に遊べなかったから、そのリベンジと歩き込み兼ね神奈川県西部へ。 朝9時ちょっと前に宮ヶ瀬湖の畔りに到着!鳥居原ふれあいの館で湖の様子をチラッとみる。 寒いし、当たりに人はまばら。休日の昼間なら結構人もいるのですが、まあこんなもんでしょ…

2015年 登山納め!

クリスマスっぽいことは、23日にケーキ食べただけ。イブは夜10時頃までオフィスでPCとにらめっこ。当然クリスマスも、飲み会が企画され誘われたけど行ける訳もない。 クリスマス・プレゼントにお願いした「寝てる間に仕事をしてくれるグリム童話的な小人さ…

あなどるなかれ仙人ヶ岳(栃木)

めずらしく北関東の山に登ってきました。その名も「仙人ヶ岳」!栃木県足利市にある標高662.9mの山です。 「前回はエベレストの話ばかりしてたのに、低山?イケテない!」という方。歩いてみると、結構「あなどるなかれ!」という山です。多分運動不足のOLさ…

ありがとう赤岳@八ヶ岳

<回想録>赤岳頂上山荘の窓から中秋の名月を見ながら眠りについた翌日の話。 ★日程: 赤岳頂上山荘→赤岳天望荘→地蔵の頭(地蔵尾根経由)→中山乗越→赤岳鉱泉→(北沢経由)→美濃戸山荘→美濃戸口 ★実際の様子昨夜は、月明かりの中布団に入ったものの、強風で…

赤岳再び@八ヶ岳

<回想録>今回は、青年小屋で一夜を過ごした翌日の話。この日は赤岳へ。なんと人生3度目の赤岳ですが、南側から入るのは初めて。どんな光景を楽しめるのでしょうか? ★日程: 青年小屋→権現小屋→権現岳→赤岳→赤岳頂上山荘 ★実際の様子落語を楽しんだ翌朝は…

ちょいと遠い飲み屋へ@八ヶ岳

<回想録> 槍ヶ岳に登った後は、「もうしばらく山はいいかな?」という感じで、燃え尽き症候群だったのですが、下界はめんどくさいことも多いし、「遠い飲み屋」という名の山小屋に惹かれ、9月最後の週末に八ヶ岳へ行ってきました。今回は、その時の記録で…

槍ヶ岳 Day 4

<回想録>目標達成した一行ですが、この日は天気よさそうなので、「行きに見れなかった山々を拝めるかな?」と期待して、ひたすら下山です。 話によるといろいろと美味しいものも実はあちこちにあるそうで・・・、女性陣が多いのでグルメ下山になりそうな気…

槍ヶ岳 Day 3

<回想録> いざ槍の穂先へGO! ★日程: (3日目)2015年8月23日(日)槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳→槍ヶ岳山荘→天狗原分岐→大曲→ババ平→槍沢ロッジ ★天気: (3日目)快晴 ★実際の様子この日は午前4時起き。昨日よりも少し遅い。 今回の山行のメンバーは16名。山頂は…

槍ヶ岳 Day 2

<回想録>この日は槍沢から槍ヶ岳に向けて歩くはずですが・・・。 ★日程: (2日目)2015年8月22日(土)槍沢ロッジ→ババ平→大曲→天狗原分岐→槍ヶ岳? ★天気: (2日目)雨 ★実際の様子午前2時過ぎ。どっかのおっさんの声と、レジ袋のがさがさする音で目が…

槍ヶ岳 Day 1

<回想録>2015年8月下旬。とうとうこの夏のもう一つの大イベント「北アルプスの槍ヶ岳」の山行の日がやってきました。2年前に登ろうと思ったけど北岳に登るからパスして、1年前は怪我で断念。ご縁のなかった槍ヶ岳。 今回果たして登ることができるのでしょ…

八ヶ岳 縦走Day2(長野県)

<回想録>八ヶ岳の横岳から硫黄岳への稜線歩きの日となりました。この日歩くところは、岩場ばかりですが、天気が気になります。 ★日程: (2日目)2015年7月19日(日) ★天気: (2日目)くもり→時々雨→くもり ★実際の様子昼ごろに雨・場合により雷も予測さ…

男体山(栃木県)

<回想録>鳴虫山の翌日は、いよいよ本命の日光男体山です。 ★日程:2015年6月のある日曜日 ★天気:くもり時々晴れ ★行程:中禅寺湖畔→日光二荒山神社(中宮祠)→男体山(標高2,84.2m)※今回は、同じルートをピストン。高低差は、約1,200m。 ★実際の様子中禅…

麻生山~権現山 再び(山梨県)

2015年5月下旬。夏山への歩き込みで、日帰りで長時間縦走することにしました。コースは、1年前にも歩いた山梨県の麻生山から権現山のコース。例によってスクールの修行。 ちなみに、このコースは、すごく距離が長く、8時間近く或いはそれ以上かかります。前…

3度目の大菩薩嶺 Day 2 縦走(山梨県)

<回想録> ということで長い縦走の本番がやってまいりました~。はじまりはじまり~。 ★日程(2日目):2014年5月18日(日)介山荘・大菩薩峠→石丸峠→小金沢山→牛奥ノ鴈ヶ腹摺山→黒岳(1,987m)→大峠→鴈ヶ腹摺山(1,874m)→大峠 ★天気(2日目): 快晴 ★実…

3度目の大菩薩嶺 Day 1 縦走(山梨県)

<回想録>2015年5月。コールデン・ウィークも終わった最初の週末は、大菩薩嶺へ!目的は、介山荘で飲む一升瓶に入った「甲州ワイン」!ではなく、大菩薩嶺から小金沢連嶺の縦走。槍ヶ岳目指してのトレーニングの一環です。またまた登山スクールのカリキュラ…