スゴイ人~!

楽しいシルバーウィークが、始まりましたね。

きっと岩場や山にお出かけのかたも多いかと。私は、どこにも出かけずインドアでホールドちゃん達とたわむれる予定です。

でも、やりたいことが出来ない人も中にはいらっしゃると思います。私も1年前の今頃は、松葉杖をついて、クライミングどころか歩くのもやっとでした。なので、そういう人の気持ちも、痛いほどわかります!

そんな時には、世界の凄い人を見てエネルギーをもらいましょ~。

今回ご紹介するのは、アメリカのクライマー "Alex Puccio"(アレックス・プッチョ)さん。この方ワールドカップにもよく出場なさいます。

ところが彼女今年6月に怪我してワールドカップ棄権しちゃったんです。それもACL(前十字靭帯)とMCL(内側側副靭帯)の怪我で。なんとも他人事とは思えない。怪我した時は「かわいそうに~」とこちらまでウルウル・・・。

でもその月のうちに手術。直ぐリハビリ開始。

 f:id:gomtbytsurugi:20150918154238j:image

更にキャンパシング・ボードやらインドアのボードも登り始め、2ヶ月後の8月には外へ!(その時はサポーター付きでしたが)

9月には、サポーターなしでアウトドアでのボルダリングを楽しんでいます。それもV11とかV12(日本だと3段とか4段、フランス式だと7c+とか8a)!

元々の体力が違いすぎますが、この回復力とカンバックへの執念恐るべし!

やりたいことがやりたい時にできないといって、腐ってはいけません。

神様はどこかでそっと見ています。目標見据えて放り投げずに突っ走れば、きっとまたチャンスも来ます。

・・・とそんな風に思えるアレックス・プッチョさんの驚異的パワーでした。

 ★おまけ

以下は英語でのサイトです。

①アレックスが怪我した時のニュース

http://onbouldering.com/2015-vail-bouldering-world-cup-qualifiers/

②アレックスの公式facebookの情報(怪我した時)

www.facebook.com