読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下界でできるトレーニング

あっという間に、もう11月! 

紅葉シーズンなので山に行っている方も多いと思いますが、秋は色々とイベントもあるので意外と時間取れない方もいるかもしれません。
 
そんな時、気になるのが脚力!ちょっと歩いていないとすぐ落ちます。
 
そこでオススメの下界でできる優しいトレーニングを紹介します。(ずいぶん前にガイドさんや山歩きの達人から聞いたお話ですが)
 
<ルール>
1) バスや電車を極力使わない。
 
さすがに平日の通勤・通学時には難しいかもしれないけど、時間に余裕があれば
 
- 電車なら一駅分
- バスなら乗るのをやめてバス停数個分
 
・・・歩いてみる。
 
2) エレベーターやエスカレーターを極端使わないように心掛ける。
 
「そんなの時間がないから無理」という方は、例えば上下2-3階の移動なら階段を使うとか、或いは駅の階段位でも続けると効果的。
 
以前職場に、毎朝早く出社して1階から18階まで歩いてくるという強者がいました。実はこの方、何十年も山歩きをなさっていらっしゃる達人。平日は会社の階段で、週末は山に行かない時は近所の川沿いをウォーキングでトレーニング。まさに継続は力なりの見本!尊敬しちゃいます。
 
という事で、「勤め先が高層ビル」とか「お住いがマンション」の場合、40階建てなんて最近ザラですから、山行かなくてもトレーニングできますね。
 
私も時間がある時に試してみましたが、真面目にやると効きます!一往復するだけでも、軽くハイキングにはなるかも。最初はシンドイけど。
 
問題は、建物によっては階段から外が全く見えないので、途中で飽きてくる点。
 
<実践編>
個人的には、外を歩く方が楽しいので、この週末都内を歩いてみました。理由は、同じ日に都内2カ所(浜松町と日本橋方面)を回る用事があって、次の約束の時間まで時間的余裕があったから。
 
11:50頃にJR浜松町駅北口付近を出発!東京タワーをちらりと見た後、ガードをくぐり東京湾側へ。くぐると大きなビルが2つ並んでいるので、そのビル2階の空中通路をめざします。この道は人しか歩けないし、土日は会社お休みの所が多いので静か。
 
この空中通路は、汐留方面まで続いています。なのでそちらを目指して歩きます。進んで行くと、高層マンションが複数あったり、スーパーや公園があったり意外と人が住んでいます。
 
f:id:gomtbytsurugi:20151101232156j:image
 
あっという間に汐留付近!時刻は12:03です。コンラッドホテル、dentsuとかビルが並んでいます。人はまばらです。
 
日本橋方面に行くには、新橋から東京メトロの銀座線に乗れば直ぐですが、まだ時間的余裕が少しあるので、ひとまず銀座線の銀座駅に方面へ。
 
浜松町からずっと続いていた歩行者専用空中通路の北のはずれまで歩くと、正面に首都高速、右手には建築家の黒沢紀章が設計した中銀カプセルタワービル、左手進行方向には、ドンキホーテ昭和通りが目に入ります。
 
昭和通りを経て、銀座に向かいたいので、この空中歩道から昭和通りにかかる歩道橋へ。
 
週末で銀座は人混みも多そうなので、敢えて昭和通りを歩く。12:18には晴海通りに。新しくなった歌舞伎座を初めてみました。
 
f:id:gomtbytsurugi:20151101234450j:image
 
東銀座の交差点で左折。12時半前には銀座駅に到着!本当はもっと歩きたかったけど、時間切れ!
 
<感想>
山歩く代わりに、たまにはこういうことをして歩くのも、街の変化も分かるので楽しいですよ。