読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Again @ Yugawara

目が回るほど忙しく、あっという間に一週間が過ぎていく。明日はクリスマス・イブらしいけど、きっと深夜まで残業。年賀状も手配すらしていない。ここ数年で一番忙しい12月かも。

おまけにこの忙しさは、この先数か月春まで続く。体力と気力が持つのか?でもクライミングはどんなことをしても続けたい。だから時間作って再び湯河原へ。

下界のことは、岩と向き合う時は忘れる!集中第一!

<回想録>12月のとある週末

平日の疲れが残っていたのか、目を覚ましたら乗車予定の電車の発車時刻。仕方がないので、今回も新幹線に飛び乗る。ホッとして小田原駅東海道線に乗り換えたら友達とばったり出くわす。8時半過ぎには、湯河原の駅に到着。新幹線って本当に便利。コンビニでお昼を買ったら、「くじびきを引いてください」と言われ、引いたら「当たり」が出て、チョコレートをもらった。何だか嬉しい。

今回は、自分のロープをもって現場へ。前回とは別の課題に取り組む。名前は分からない。そもそも、その課題をリードで登る予定だったけど、先発の友人が登れなかったので、師匠にデモをしていただき、1回目はトップロープで登ることに。リードで登ると全部でハンガーは、4本。その先が終了点。でもトップロープで登っても4本目の先のホールドが取れない。

f:id:gomtbytsurugi:20151223112833j:image

1週間ほど前に、家の中で椅子に足の小指を強打して腫れあがった左足。前日念の為、受付時間ぎりぎりの夕方病院へ駆け込んで、レントゲンとると骨には異常なかったけど、小さなスタンスに足を乗せると痛い。

リードで登ると、足の置き場は分かっているけど、痛いから進みが遅い。ぐずぐずしているから「※*X $ # & ~!」と注意される。トップロープで行けた4ピン目までさえいけない。

チョコレートをくじ引きで当てて、この日の運を使い果たしちゃったみたい。くやしい。

結局この日は、2便だけやって、その後温泉つかって、みんなで食事。

今回が年内最後のアウトドアでのスクール。クライミングに復帰してあっという間の1年だった。自分の目指しているものは、やはりまだまだ先は長い。

来年もスクール続くけど、少しでも成長したいと思いつつ、湯河原をあとにしました。