読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと長野(その1)

登山

7月最初の山は、日本の山!トレーニングのため長野県の有明山へ。別名「信濃富士」

馴染みのない山ですが「東京近辺よりも、どこか違うところに行きたいな」と思い、ある企画にのりました。

ちなみに有明山は、北アルプスの燕岳の東側にある2,268mの信仰の山です。

 <Day 1>

週末いつものように特急あずさに乗り移動。先月コロラドで見たアメリカの雄大な山々も良いですが、中央線沿線の山々を見るとやはり落ち着きます。

最寄駅の大糸線穂高駅に到着し、北アルプス(飛騨山脈)方面をみると、有明山は・・・

f:id:gomtbytsurugi:20160703150434j:image

一目瞭然。通称通り富士山っぽいカタチ。

時間があるので、この夏の山行の安全と成功を願い穂高神社へ。穂高神社といえば上高地じゃないのかと思いますが、聞くところによると上高地にあるのは奥社だそうです。

f:id:gomtbytsurugi:20160704122700j:image

その後、車で中房温泉方面に移動。この日の宿は有明荘。何となくスイスとかのシャレーを、思い起こさせるようなベコニアの花が飾ってありました。前は公営だったけど今は燕山荘グループだそうです。

f:id:gomtbytsurugi:20160703151133j:image

天気が良いので付近を散策。

三段の滝、

f:id:gomtbytsurugi:20160703212102j:image

そして 樽沢の滝でマイナスイオン浴びて

f:id:gomtbytsurugi:20160703212149j:image

高原の散歩を満喫。

でも夕食時間になると、天気予報通り雨。梅雨だもん今。気にしても如何ともしがたい。

とりあえずその日は有明荘の温泉を楽しんで、8時には寝ちゃいました。