山行女ビギナー編2 by つるぎ

ビギナーによる登山とクライミングの体験談です。

クライミングで終わる夏休み

休みの最終日は、午前中にほぼ用事を済ませ、あとはクライミングのための時間。

まずホームのジムに行ってクライミング

それから、クライミングの机上講座へ。

今回のお題は「クラック・クライミングナチュラル・プロテクション(通称ナチプロ)」でした。

ライミングの発展の歴史と、クラックを実際に登る時の注意点、カムやナッツの使い方。更にヨセミテをはじめとするビッグウォールの話。まあ実際に登ることはないと思うけど、El Capitanのトポを見たりするのもなかなか興味深いものでした。(写真がそれ)

 f:id:gomtbytsurugi:20160901012242j:image

面白かったのは、何で可動式のカムがフレンズって呼ばれるようになったのかの話。「クライマーの信頼できる友達」という意味あいでネーミングがなされたからだそうです。予想していた通りだったのでびっくり!何だか"Google is your friend."みたい。

ナチプロは、まだやらないけど、非常に有意義な時間でした。

まずは久しぶりにクラックの練習したいな。

結局いつも休みは大体クライミングに始まり、クライミングに終わりますね。

明日から社会復帰します。家にこもりきりだったので、気を引き締めないと。