探検隊出動!

仮装大会会場と化した街から逃げ出し、この前ギザギザな山へ!

f:id:gomtbytsurugi:20161102231655j:image

ということで・・・

<回顧録>

東京駅まで行こうと、早朝電車に乗ると浜松町からハロウィン仕様の二人組が乗って来た。まだ本番前だよ〜!(イラッ)

新幹線に乗り、

f:id:gomtbytsurugi:20161102232813j:image

高崎の乗り換えでは、この方がお出迎え!

f:id:gomtbytsurugi:20161102232756j:image

仮装やらキャラやら日本って不思議だ!

f:id:gomtbytsurugi:20161102233135j:image

最寄りの駅までいって、他のメンバーと合流。

しかしまあ分かってたけど、近づけば近づくほど何だかスゴイ山。

f:id:gomtbytsurugi:20161102233725j:image

9:45過ぎに一般道を歩き始めると、危険を知らせる看板だらけ。でも予習通りだから平常心。

驚いたのは仮装姿のハロウィン君。

Why are you here?

途中からバリエーションルートに入る。一般人立入禁止を知らせるその看板は「ウッセーんだよ」とでも言いながらぶっ壊したの?と思ってしまうほど粉々。無惨な姿で転がってました。

その後地図もロープも持たない人がついて来る。「この先ロープで懸垂下降だよ!」と思いながら進む。「危なかったら戻ります」って声がしたけど、But how?

数ヶ月ぶりの懸垂下降1回目は無事終了。前日ベランダで復習しといてよかった。ただし「ストランドは短かめ」とアドバイス受ける。(ということで今回もその道のプロと一緒の山行)まだまだ教わることいっぱい。

その後岩場を何箇所か登り、微妙なトラバースも越え、とうとう星穴岳の空中懸垂下降地点に来ました。しかし、足の置き場がなくは無いけど、登山靴だと微妙。(まあクライミングでへばりつく岩に比べればいい方だ)

f:id:gomtbytsurugi:20161103001035j:image

iPhone落とさないかとヒヤヒヤしながら写真撮る。裏妙義と妙義湖が見えました。順番に同行者が降りて、3番目が自分!

f:id:gomtbytsurugi:20161103010543j:image

この高さから初の空中懸垂下降!(30m)

落ち着いてできました。それに楽しい!

射抜き穴から、また歩いて今度は50m懸垂下降。

f:id:gomtbytsurugi:20161103011018j:image

そして結び穴へ。

f:id:gomtbytsurugi:20161103011155j:image

不思議な地形。その後はひたすら下り、轟岩の横から登山道に出ました。

f:id:gomtbytsurugi:20161103011350j:image

13:56無事に中之嶽神社に到着。お礼に一礼。短時間だったけど、ハラハラドキドキ何だかとても新鮮な探検隊みたいな山行でした。またこういうことしたいな。

★おまけ

ここはバリエーションルートだし、リスクも高いので、ちゃんと専門家と一緒に入りましょう。