雪の蓼科山

久しぶりの山歩きは、北八ヶ岳蓼科山

これは、時々参加するグループの山行。

土曜日の朝、中央高速を走ってると、

f:id:gomtbytsurugi:20170206193458j:image

とっても天気が良くて、北から南まで八ヶ岳の山々が良く見えました。(写真は双葉SAから)

初日は、雪の上でアイゼン付けたり、歩き方の復習。もともと雪に慣れてないし、あいだあくと忘れるし、この手の練習はやはり必要。

私の場合は、アイゼンつけるのに、まだまだ時間がかかる。もっと早く確実に装着出来るようにならねば。

その後、久しぶりにザ・リゾートホテルという感じの場所に滞在。食事も美味しいし、温泉もあるし。女子会っぽい〜。

部屋からは、翌日目指す蓼科山が見えました。

f:id:gomtbytsurugi:20170206193612j:image

翌日の日曜は、4時起きして軽くパンを食べ、まだ星が光るなか出発。

f:id:gomtbytsurugi:20170206193859j:image

登山口のある女神茶屋付近からは、南八ヶ岳の山々のシルエットが見えました。

時刻は6:45。これからどんどん天気が悪くなるのは承知で登山スタート。

f:id:gomtbytsurugi:20170206194642j:image

歩くに連れ、周りの山が見えなくなってきました。

この山に登るのは、2度目。2013年の夏に登っている。雪はかぶっていて様子は違うけど、地形とか何となく覚えている。だから雪があっても、心理的不安はない。

f:id:gomtbytsurugi:20170206194903j:image

何回か衣服調整やら、小休止しながら、 8:42には、2,112m付近に。

f:id:gomtbytsurugi:20170206195017j:image

この日は、天気悪そうだから、他に登山者ほとんどいないと思ってたら、意外と沢山登ってきて、追い越されました。まあ自分たちのパーティは、人が多いからしょうがない。

森林限界こえたら、やはり風と雪がそれなりにあって大変でしたが、10:25には山頂到着!

標高2,530.3m。

f:id:gomtbytsurugi:20170206195443j:image 

写真撮って、すぐに往路下山開始。少し下りたら、知り合いが登ってきた。最近山行くと、必ず誰かに会うなあ。下界の山道具屋さんに行ってもそうだけど。

休憩取りつつ12:45には、登山口に到着!

f:id:gomtbytsurugi:20170206200216j:image

すずらん峠は真っ白になってました。

最近氷遊びに夢中で、山を純粋に歩くのは、久しぶりでした。景色は良くなかったけど、ひたすら雪の上を地味に歩くのは、いいトレーニングになったし、雪山の道具に慣れるというか思い出す良い機会にもなりました。

雪のある間に、また山に入れますように。

★歩いた周辺の地図とルート

女神茶屋近くの登山口〜蓼科山山頂

f:id:gomtbytsurugi:20170206201324j:image