シツコくアイス@八ヶ岳

平日時間が出来たので、また八ヶ岳へ。

初日は、醤油樽の滝!

f:id:gomtbytsurugi:20170217232424j:image

30m以上あります。こんなに長いの登ったことないので、一瞬距離に焦りました。何せロープ2本使いますから。でもいつもクライミングで登る岩に比べると、ねてたので登るのはラクでした。

f:id:gomtbytsurugi:20170217232648j:image

登山道からここへのアクセスは、そんなに悪くないです。夏沢鉱泉に行く途中に、滝への道の入口があります。入口には滝への道のりを示す看板があるし、結構登りに来ている人が多いのでトレースもしっかりありました。

f:id:gomtbytsurugi:20170217232803j:image

(写真は滝へ向かう道の入口付近)

歩いて行くと、いろんな氷がありました。

クラゲみたいな氷。

f:id:gomtbytsurugi:20170217234711j:image

カーテンみたいになってなってる氷。

f:id:gomtbytsurugi:20170217232932j:image

氷の裏側に回るとこんな感じ。

f:id:gomtbytsurugi:20170217233710j:image

自然の造形美って不思議、そして素晴らしい!

初日は、長いのと短いの合わせて6本登っておしまい。

夜は夏沢鉱泉にお世話になりました。

f:id:gomtbytsurugi:20170218111956j:image

こんな感じの説明書きも。

f:id:gomtbytsurugi:20170218112144j:image

外は寒いですが、素敵なストーブもあり、中は快適。

f:id:gomtbytsurugi:20170218112335j:image

夜は八ヶ岳でとれたイノシシを使った猪鍋。

f:id:gomtbytsurugi:20170218111044j:image

それ以外にも沢山。

f:id:gomtbytsurugi:20170218111122j:image

デザートはリンゴのシャーベット。

f:id:gomtbytsurugi:20170218111145j:image

ここは冬でもお風呂に入れるので幸せ。そして布団には湯たんぽを入れてもらえるので、ポカポカして気持ちよく眠れました。湯たんぽは、こんな袋にはいってます。

f:id:gomtbytsurugi:20170218111411j:image

中はこういう容器。

f:id:gomtbytsurugi:20170218111316j:image

お湯は翌朝顔洗うときに使えます。

こんなに至れり尽くせりだと、この前の女子会的登山@蓼科山でリゾートホテル泊まった時と同じく、ダメ人間になりそう。(ザ・山小屋に泊まれなくなっちゃいそう)こんなことばかりで良いのでしょうか?まあいっか。休みだもんね。

夏沢鉱泉はこじんまりして、居心地の良い所でした。また暖かくなったら少人数で来たいな。

翌日は、雪!

f:id:gomtbytsurugi:20170218113108j:image

2日目も場所を変えてまた氷!この日はマンツーマンの指導。

まだまだスタンスが狭くなったり、足上げが上過ぎたりと課題あり。でも「着実に成長しつつある」とお言葉をいただきホッとする。結局、バーティカルな氷を6本登り終了! やっぱり難しいけど、バーティカルな氷の方が登っていて楽しい。

下界に降りていくと、茅野駅周辺は雨。関東では春一番が吹きました。季節限定のこの遊びあと何回今シーズンできるかな?