読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

標高差2,700m?!

週明け連続して山行こうと思ったら、山の状態が良くないので中止! 

休みだし、家でやることもあるし、のんびりしようかと思ったら、クライミングのお誘いが。

標高2,800m位の場所に行くはずだったのが、急遽海抜3.9mの湾岸エリアへ。その標高差何と2,700m以上!普段はあんまり気にしてないけど、山に行く度に、結構な標高差移動してるんだなと思う。

f:id:gomtbytsurugi:20170411102422j:image 

埠頭への橋を渡る。

f:id:gomtbytsurugi:20170411102043j:image

ライトアップされたレインボーブリッジが見える。景色はいうことないけど夜の湾岸エリアは、人があんまり歩いていないからちょっと不気味。

現場に到着。ここは老舗クライミング・ジムの1つ。過去に見学したことあるけど、登りたい壁の課題の傾向が違う。友達も同じ意見。だから実際に壁登ったことなかった。

肩の調子は相変わらずイマイチなので、傾斜壁とかドッカブリはしないで、ゆる〜く登る。

f:id:gomtbytsurugi:20170411102750j:image

制限ありだけど、4〜5級はストレスなく登れた。一体何なんだろ。ホームのジムの方が辛口かなやはり。

もっと登りたかったけど、リハビリ中なので、それ以上のグレードの課題はやめた。

焦ってはいないけど、出来るだけ早く肩のコンディション良くしたいと、壁と向き合う度に思う。