山行女ビギナー編2 by つるぎ

ビギナーによる登山とクライミングの体験談です。

楽しい日曜日@小川山

仕事してたら夜中。やれやれ勤め人は辛いよ!

気分転換に、この前の楽しいクライミングの続きを徒然なるままに・・・。

<回顧録>

清々しい日曜日の朝を岩根山荘で向かえ、

f:id:gomtbytsurugi:20170924193400j:image

快晴の小川山へ。

秋らしくカラッとして、クライミング日和。

f:id:gomtbytsurugi:20170924193848j:image

この日はストリーム・サイド・エリアへ。

f:id:gomtbytsurugi:20170924171421j:image

ずっとインドアでリードの練習をしてきたけど、今回は久しぶりに岩場でリードしてみました。

課題は先月トップロープで登った・・・

Love or Nothin'(5.10a)。

f:id:gomtbytsurugi:20170926011537j:image

ノーテンションでRP。バンザーイ!

自然を感じながらの岩場でのクライミングは、やっはり最高〜。

「また上手になりたいな〜」とモチベーションアップ!

この日は、フェイスに、

f:id:gomtbytsurugi:20170924193732j:image

クラックと、

f:id:gomtbytsurugi:20170924193950j:image

盛りだくさん。

課題名だと・・・

一級掃除士への道(5.10a)

ピットタッチ(5.10c)

オードリー(5.10b)

ソフィア(5.10c)

などの8課題を登って終了。

こんなに楽しくクライミング出来たのはいつ以来かな?

今回も講習でしたが、クライミング・マイスターによれば・・・

「今自分のやっているグレードの課題を、50〜60本は最低登らないと、次のレベルは登れません」とのこと。非常に含蓄のあるお言葉。

ちなみにマイスターも5.13を登る前に、5.12台を沢山登ったそうです。

道は長いですが、クライミング大好きなので、アウトドアの経験値少しずつ増やして、上のグレード目指したいな。やっぱり。