突然秋から冬 裏剱へ (Day 1 前編)

予定通り5:30出発。

今までになくはっきりと、剱岳そして立山連峰の稜線が見えました。

6時過ぎ、立山に着くと、

f:id:gomtbytsurugi:20171003075733j:image

切符売場は、既に長蛇の列。平日なのに。

f:id:gomtbytsurugi:20171003075235j:image

7:10のケーブル、そして高原バスを乗り継ぎ、着いた室堂の気温は、3度。時刻は7:50。

下界では晴れていたのに、いつの間にか雲の中。

山岳警備隊の宿舎に立ち寄り、雪渓など山の状況の情報収集して、8:15頃に出発。

f:id:gomtbytsurugi:20171003091754j:image

風が吹き、寒い。

f:id:gomtbytsurugi:20171003091925j:image

雷鳥坂とテント場周辺は、すっかり秋。

遊歩道にはあちこち氷が張ってました。

テント場の手前にも。

f:id:gomtbytsurugi:20171003135731j:image

写真の白っぽいのがそう。

鮮やかな赤のナナカマドを見ながら、

f:id:gomtbytsurugi:20171003135924j:image

登っていくと、とうとう雨が。

剱御前小舎を通り過ぎ、剱澤におりる途中も、氷ばかり。すっかり冬です。

10:50に、剱澤小屋着。

f:id:gomtbytsurugi:20171003140158j:image

寒いので、鍋ラーメンをすすりました。

f:id:gomtbytsurugi:20171003140244j:image

すっかり温まって元気が出たので、11:30出発。

この日の目的地は、仙人池ヒュッテ。

地図のコースタイムだと6:05はかかる。

そんなにかからないよって言われたけど、どうかなあ?

(つづく)