山行女ビギナー編2 by つるぎ

ビギナーによる登山とクライミングの体験談です。

新潟の山研究

この前初めて、新潟の山「鉾ヶ岳」に登りました。

f:id:gomtbytsurugi:20171029190521p:image

自分の新潟に対するイメージは・・・

   お米(コシヒカリ)

   お酒(越乃寒梅)

   スキー場

・・・と、あまりにもおさみしすぎる。

「気になる時が良い機会」なので、もう少し新潟の山を調査することにしました。

まず初めに、

<公的な情報サイト>

①新潟の山のグレーディング

新潟県により「山のグレード」を付けたものが、毎年発表・更新されるようです。

この前いった鉾ヶ岳も載っていて、日帰りルートにしては、難所がある山として分類されています。

http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/479/784/gure,0.pdf

新潟県公式観光情報サイト

www.niigata-kankou.or.jp

細かい情報は、また別途調査する必要はあるとして、どんな山があるか確認するにはよいですね~。この前調べた「御前ケ遊窟」もここに載ってました。

 次に、やはり手にとりやすいということで、

<本>

①いわゆる〇〇県の山シリーズ 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新潟県の山/三菱ガス化学山岳部【1000円以上送料無料】
価格:2052円(税込、送料無料) (2017/10/29時点)

なんだかんだで本はいいです。線も引けるし、折り目つけたりポストイットも貼れるし。

他は、個人でやっているサイトとか、ヤマケイの登山者のデータになるので、登りたい山の情報をそこから拾って、あとは地図とにらめっこして決めるしかなさそうですね。

次の夏山シーズンには、妙高・火打・雨飾山あたり歩いてみようかな?