山行女ビギナー編2 by つるぎ

ビギナーによる登山とクライミングの体験談です。

使い過ぎ!

リハビリと称して歩き回ってたら・・・

捻挫した方のかかとに血まめが。

こんなことはじめて。

 f:id:gomtbytsurugi:20171221124517p:image

1ヶ月もカカトから着地してたせいだ。

こういった事があるから、専門家の意見は欠かせない。正しいフォーム、正しいリハビリが必要だから。

改めて、理学療法士に1時間程カウンセリング受ける。

前に指導を受けたストレッチは、もう楽々出来る。痛みは、決まった部分に加重した時だけ出る。だからその部分にジワジワ加重するストレッチに切り替えた。

これで少しずつ脳に「この動きやっても平気だよ!」と分からせる事になる。これをしないと、いつまでたっても痛みが残る。

ライミングと登山のことを相談すると、

1) クライミング:

とりあえずやってみる。痛い動きがあったら、それに合わせてストレッチ・メニュー追加。

2) 登山:

歩きと階段の上り下りの状態を見つつハードルあげてOK!

・・・というアドバイスを頂く。

ジムはそろそろ復帰かな。

山は、場所とタイミングが難しい。

下界散歩→ハイキング→登山→雪山

この順で、この先3週間でどれくらい感覚掴めるかな?