読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジムそして氷・・・

クライミング

パソコンと本ばかり眺めていると、さすがに首も肩もツライ。胃の調子も良くなりつつあるし、かなり用事も片付いてきたので、夕方気分転換にホームのジムへ。

相変わらず常連さん達は上手い!自分はヨワヨワ。しょげても仕方ないから、本日は苦手なかぶってる壁を5回くらいトライ。(他のももちろん登ったけど)これは体幹弱いと出来ない。何しろスタートからは天井見えなくて、進んで行くと身体が真横というか水平に一瞬近くなる。

イメージ的にはこの写真に近いか、もう少し奥行きがあって、斜度が強いかな。

f:id:gomtbytsurugi:20161220234827j:image

でも先月末に初めて体験したドライツーリングや、来月予定してるアイスクライミングは、アックス持って登るから、もっと負荷がかかる。現場に行けない代わりに、少しずつ身体(体幹)強くしないと。

しかし我ながら弱っちい。しばらくこれ適度に続けないとね。

★おまけ

2016年UIAA ICE WORLD CUP BOZEMANのハイライト動画(2-3分)

youtu.be

何度見てもアイスクライミングってエクストリームなスポーツだと思う。このワールドカップまでハードじゃなくても、アイスアックスを2本も持って、そのうち本物の氷登ること考えると、素手で傾斜壁登るの嫌がってる場合じゃないと思う。