山行女 by つるぎ

2012年から始めた登山・クライミング・そしてそれにまつわる旅の記録。日々のつぶやきです。

しんどい

こもっているとシンドイ。

平日たった80歩しか歩かなかった。

週末は必需品を買いに外に出た。

桜はまだ咲いてる。

f:id:gomtbytsurugi:20200405201848j:image

枝垂れ桜も。

f:id:gomtbytsurugi:20200405232058j:image

これは何の花だろう?

f:id:gomtbytsurugi:20200405201824j:image

もう少しすると山も花の季節。

平日の忙しさやプレッシャーとのバランス取るために、アウトドアで遊んでるのに、今はそれもままならない。仕方ないけど。

どうやってこれからバランスとろうかな?

絶賛テレワーク!

時差通勤にもそろそろ限界が・・・。

f:id:gomtbytsurugi:20200404010321j:image

ネット会議用にワイヤレスヘッドセット調達。

在宅勤務を試すと、ノートPCでの長時間労働はやはり辛い。量販店でモバイルモニタを買おうか迷ううちに、店頭では売り切れ!結局ネット通販を利用。

f:id:gomtbytsurugi:20200404010909j:image

その直後「ビックカメラが休日休業」というニュースが飛び込んできた。

f:id:gomtbytsurugi:20200404011019j:image

お買物はギリギリのタイミングでセーフ!

ということで、しばらく通勤時間5歩のテレワーク。

仕事部屋に入る時に「行ってきます!」と家族に声をかけ夜まで残業!

ちなみに今日は80歩しか歩きませんでした。

歩かない・歩けない日は続きそう。

落ち着いて行動!

金曜日の仕事帰り・・・。

時差通勤で早出をしても結局残業。

都知事が何を言っても変わらない。

ターミナル駅はいつもと変わらず混んでいた。

身の危険を感じる!

スーパーに寄ると、週末外出自粛のせいで行列。保存系の食べ物の棚がカラ。買い溜めやめてくれないかな?

仕方ないので、翌日日用品の買い物へ。

f:id:gomtbytsurugi:20200328160706j:image

その途中では桜が咲き誇り、
f:id:gomtbytsurugi:20200328160703j:image

道端にはツクシ。良い季節になりつつある。

でも専門家の話を聞いていると、見えない敵との戦いは長期戦になりそう。外で遊びたいけど、山も岩場も逃げないから、今は落ち着いて冷静に行動するしかない。

f:id:gomtbytsurugi:20200404091650j:image

ということでケーキ食べて、本日は自粛!

海を眺めて@幕山&南郷山

テレビもネットも暗いニュースばかり。このままだとメンタルがまいってしまう。

やはりこういう時は山!でも予報では風が強いので、内陸はNG!

また車で南下。東名、小田原厚木道路を進み、海沿いの道は混むので箱根ターンパイクへ。大観山の手前で車をとめると、相模湾初島・大島と良い眺め。

f:id:gomtbytsurugi:20200322111325j:image

富士山と芦ノ湖もじっくり見たかったけど、大観山の駐車場は走り屋さん多くゲキ混み!

なので目的地の湯河原幕山公園へ向かう。
f:id:gomtbytsurugi:20200322111329j:image

梅は終わり。でも「屋外なら大丈夫」と思う人が多いのか、駐車場はほぼ満車。何とか1番遠くに駐めた。

管理棟側にはこんな案内板が。
f:id:gomtbytsurugi:20200322111322j:image

前はなかった。いつできたの?
f:id:gomtbytsurugi:20200322111332j:image

いつもならクライミングで来る場所へ、本日は単なるハイキング。渋滞のせいで歩き始めは12:45。普段なら下山しててもいい時間。ダメなのは分かってるけど、暗くなる前には下山できる計算なので登る。

桃源郷付近はクライマーが沢山。知ってる人いそう。

f:id:gomtbytsurugi:20200322113239j:image

前に取り付いたゼルダ(5.11a)、
f:id:gomtbytsurugi:20200322113236j:image

やりかけのシャクシャイン(5.10d)が見える。

いつもならあっち側にいるはずが、今日は単なるハイカー。変な感じ。クライミング したい!でもリードは、信頼できるビレイヤーがいないと行かないし、出来ないし、やりたくないから今日は仕方ない。

静かな登山道を登ると、春を感じます。

f:id:gomtbytsurugi:20200322114348j:image

1時間で幕山山頂(626m)。実は2度目の登頂!
f:id:gomtbytsurugi:20200322114355j:image

真鶴半島が真下に。
f:id:gomtbytsurugi:20200322114352j:image

山頂は数パーティーだけ。渋滞でみた車に乗った人はどこへ?少し休憩し、南郷山へ。

f:id:gomtbytsurugi:20200322115134j:image

自鑑水との分岐。親子連れが迷ってました。

地図なしに入っちゃダメですよ低山でも!
f:id:gomtbytsurugi:20200322115142j:image

白銀林道に出て東方面に進むと別の分岐。

自鑑水は行かず、そのまま南郷山へ。
f:id:gomtbytsurugi:20200322115145j:image

急な階段を登り切ると、
f:id:gomtbytsurugi:20200322115117j:image

今度は小道地蔵寺屋敷跡との分岐。
f:id:gomtbytsurugi:20200322115115j:image

誰もいない道を進むと、
f:id:gomtbytsurugi:20200322115136j:image

静まりかえった南郷山山頂(613m)@14:27。

でも遠くから謎のビートのきいた音楽が聞こえる。何だろう?お祭りやってる訳ないし。f:id:gomtbytsurugi:20200322115130j:image

ここからの景色は抜群!

江ノ島三浦半島への海岸線、
f:id:gomtbytsurugi:20200322115127j:image

もちろん真鶴半島、伊豆高原方面が一望!

でも予報通り風が強いので即退散!帰りは急な階段を避け、別ルートで白銀林道へ。その後往路下山。
f:id:gomtbytsurugi:20200322115120j:image

梅林付近に戻ると、ボラダラーが見覚えのあるボルダーでまだ格闘中。当時これを登ったジム仲間は今はどうしてるかな?
f:id:gomtbytsurugi:20200322115123j:image

16:25に菜の花の咲く登山口着!

f:id:gomtbytsurugi:20200322115140j:image

管理棟の横には謎の鳥!

f:id:gomtbytsurugi:20200322121239j:image

キジのメス?初めて見ました。

海を見るだけの幕山もたまには良いけど、次はやはりクライミングで来たい!

青空

三連休がスタート。

今日は山方面は風が強いみたい。

なので代わりに散歩。

f:id:gomtbytsurugi:20200320151310j:image

桜が咲いていてキレイ。

「屋外ならでランチしてもいいかな?」と思い、

f:id:gomtbytsurugi:20200320153101j:image

お昼ごはんを調達!

人ごみなし。騒音なし。静かでのどかな時間。

自然を感じることが、私の人生には不可欠。

海辺の里山再び@大楠山!

前日雪が降ったので、内陸部は・・・。

でもやはり外で思いっきり空気を吸いたい!

海辺で散歩でも・・・と思い、また車で南下。

案の定、海沿いの134号線は混んでる。

それならと向かったのは、湘南国際村

大楠山の北西に位置する高台。

相模湾江ノ島など一望出来ます。

駐車場に車を止めると、大楠山が近くに。

f:id:gomtbytsurugi:20200316203551j:image

手前は、農作業体験などが出来るめぐりの森。のどかな風景が広がっています。
f:id:gomtbytsurugi:20200316203557j:image

大楠山までは1.7km。
f:id:gomtbytsurugi:20200316203555j:image

ちょっと歩いてみることに。

f:id:gomtbytsurugi:20200316204204j:image

歩き出すと海が見えます。

途中にはこんなベンチもあり、

f:id:gomtbytsurugi:20200316204348j:image

気持ちいいのでランチタイム!芦名ベーカリーで買ったパンをいただきました。
f:id:gomtbytsurugi:20200316204206j:image

大楠山方面へは舗装された道が続いています。

振り返ると、国際村の塔。
f:id:gomtbytsurugi:20200316204215j:image

進行方面は葉山国際CC。

ゴルファーの皆様も楽しそう。平和だな〜。
f:id:gomtbytsurugi:20200316204210j:image

気づけば、アスファルト道は山道に変わり、
f:id:gomtbytsurugi:20200316204201j:image

階段を登ると、あっという間に大楠山!
f:id:gomtbytsurugi:20200316204217j:image

ここまで約1時間。2週連続ですが今回は視界良好。
f:id:gomtbytsurugi:20200316204212j:image

天気が良いから、家族連れなど人が多い。

f:id:gomtbytsurugi:20200316205552j:image

より高い塔から見たいので、観測所へ向かう。
f:id:gomtbytsurugi:20200316205555j:image

この日は大島も見えました。
f:id:gomtbytsurugi:20200316205548j:image

菜の花は、この日もいい香り。
f:id:gomtbytsurugi:20200316205546j:image

1時間ほどで駐車場に戻り、念願の海へ。

f:id:gomtbytsurugi:20200316210006j:image

夕焼けが美しい。

f:id:gomtbytsurugi:20200316205842j:image

秋谷海岸はこの日も平和でしたが、いつになったら、心穏やかに過ごせる様になるのだろう。事態の収束を祈るばかり。