山行女 by つるぎ

2012年から始めた登山・クライミング・そしてそれにまつわる旅の記録。日々のつぶやきです。

試練と憧れ(別山尾根〜剱岳〜早月尾根)

3時起きして、3時54分出発。 前日の天気予報では晴れ。 暗くて寒い中歩き出し、一服剱を過ぎるとポツポツと雨が降りだした。 そういえば途中どこかで雷鳥が鳴いてた。 雨具を着て前剱へ向かう。 剱岳はそう簡単に私を受け入れてはくれない。 またしても試練…

もう秋です!

気がつけば9月。 月日が流れるのはあっという間。 ミクリガ池の水の青さと、 山肌の緑と白、そして青空が心地よい季節だ。 雷鳥沢のテントは、真夏より少ない。 久しぶりに登る雷鳥坂は昨年よりは楽。 それでもサクサクという訳にはいかない。 登り切ると剱…

The Classic 三ツ峠

久しぶりに富士山の見えるところへ。 あの山を登ったのはもう9年前。 その近くに三ツ峠の岩場があります。 登山道を下り、上を見あげると大迫力! アルパイン・クライミングのゲレンデです。 クラッシック中のクラッシック! 前来た時は人工登攀の講習で、難…

復活の日は来るのか?

9ヶ月ぶりに岩場へ! 恐る恐る取り付きからクラックを登り、スラブに手をつけ始めたとたん雨が・・・。 ずぶ濡れになり一本も登り切れずに撤退。 翌日は天候不安定のためインドア。 一年半ぶり。 ずっと怖くてジムに行く気がしなかった。 やはり思ったように…

2回目

あっという間に4週間。 という事で2回目のモデルナ。 先に受けた人々はは口をそろえて・・・ 「熱出るよ翌日!」と。なので「もしかすると休みます」と伝えて定時上がり。 接種してから12時間後・・・ 38.9度という全然うれしくない自己記録更新。ヘロヘロ…

静寂の針ノ木谷(古道)

平ノ渡で黒部湖を横断。 山で船に乗るのはオツです。 というか不思議な気持ち。 渡った先も急な梯子の階段がお待ちかね。 登り切ると道は、二手に分かれる。 読売新道ではなく針ノ木谷方面へ進むと、 まず目に入るのが避難小屋。 南沢出合を過ぎると、だんだ…

平ノ渡し

平ノ小屋から対岸に行くには船のみ。 小屋からでも、小屋が湖面からかなりの高さのところにあるのがわかるのですが、湖面付近からみるとこの通り。うっかり端っこ歩くと危ないのがよく分かります。 船着場へは、かなり急な階段を降ります。 船頭さんは関西電…

地味に辛い(ダム〜平ノ小屋)

アルペンルートでお馴染みの黒部ダム。 その周囲は晴れていれば気持ちよく歩けます。 遊覧船ガルべで黒部湖周遊も良いでしょう!(乗った事ないけど) 観光放水で虹も見れます。 北側には大タテガビンの岩肌も拝めます。 路面は舗装されてるので安心して歩け…

暑い時は・・・

テレビをつけるとグローバル運動会。 暑いのに・・・。 外で頑張ってるセミさんにも悪いけど、 たまにはこういうのも良いでしょう〜!

藪漕ぎの先(雄山南陵)

人生山あり谷あり。 常に舗装された道を歩けるとは限らない。目的地が同じでもルートは様々。 そんなことを想起させるバリエーション・ルートが雄山にあります。 普通雄山といえば室堂から 一ノ越まで歩き、標高が上がるにつれ、 室堂や雷鳥沢の景色が見えて…

可憐な花々@室堂〜天狗平

行動中はじっくり見れないのが、高山植物。 7月下旬の室堂では、山に登らなくてもかなり満喫出来ます! その広大な景色の足元には、 チングルマや シナノキンバイ? シダの新芽。 7月には、まだまだ雪渓も残る立山連峰。 下界とは温度も湿度も違う。 タテヤ…

思ったよりも・・・

翌日の副反応が気になったけど、 とりあえず腕が痛いくらいですみました。 思ったよりも軽くてホッとした。 あらためて冊子を見ると、 モデルナって武田製薬が取り扱ってたのね。 あとは2回目か・・・。

ワクチン接種

地方自治体と仕事場の両方から、ほぼ同時期にワクチン接種のお知らせが来た。 どちらも受けられるのはモデルナ。 職域接種の方が若干早そうなので早い方に。 注射は苦手だけど昨今の様子を考えると、そんなこと言ってる場合ではない。 1回目を受けると、 カ…

やっぱり楽しい岩山@龍王岳

土曜日は久しぶりに天空エリアへ! 大雨の関東を離れると・・・ 素晴らしい青空が待っていてくれました。 足元を見ると、イワカガミに シナノキンバイと 多くの花が咲いていました。 一ノ越まで雪道を登り、そこから少し下る。 久しぶりの雪道と2,500mを越え…

南へ!

低山に行くにはもう蒸し暑い。 でもどこか行きたい! ということで久々にドライブ。 向かったのは三浦半島の先端。 遊歩道を歩くと、 やはり気持ち良い。 馬の背洞門は何度見ても不思議な形。 海岸を散歩しているうちに見えなかった富士山も見えてきました。…

幻想的

賑やかな山しかここ半年登っていなかった。 たまには静かな山域へ。 雨上がりの山に入ると、 ウラジロヨウラク。 この前これを見たのは尾瀬だったかな? それとも森吉山? 足元には、この時期必ず見るギンリョウソウ。 鳥の声と沢の音しか聞こえない。 静か…

自然の摂理

毎日の仕事はモニターと睨めっこして、ヘッドセットつけ会議。すっかり慣れた。 日本の人ともインドの人とも直ぐにお話しできる。便利な世の中だ。 でもどんなに便利になっても、自然の摂理を忘れてはいけない。人間は非力なのだ。 この前、久しぶりに近所を…

気分転換 高尾〜景信山

またまたテレワーク。 月曜から金曜まで家にこもりっきり。 流石に疲れました。 土曜は用事もあり、天気も悪く下界で過ごす。 日曜の朝目が覚めたら6時。山に行くには遅い。 自分で焼いたパンとコーヒーの朝食を取ってから、行けるのはやはり高尾山。 10時半…

雨の季節

天気予報がコロコロ変わるので、この週末は山には行かず、代わりに散歩。 もう紫陽花が咲いてました。 九州は梅雨入り。 また雨の季節が近づいてきている。 高温多湿の日々が、また戻ってくる。 体調管理には気をつけよう。

静かな日曜 陣馬山〜高尾山

混むと分かってたのでGWは、Stay home! パンを何度も焼き、近所を散歩しただけ。 本当は北アルプスの燕岳登ろうと思ってたけど、天気が不安定だし色々考えやめた。 日曜は、焼いたパンを持って山へ。 陣馬高原下行きのバスに乗り、新道を登ると、 霞んだ富士…

新緑の小仏から陣馬山

土曜日はまた近場へ。 遠くに行きたかったけど、前日遅くまで仕事。 朝起きてから支度して高尾駅へ。 ちょうど乗れるバスで行けたのは小仏。 高尾山は混んでそうなので陣馬山へ向かう! 9時半頃歩き出し、景信山への尾根を登ると、 新緑が美しい。 初めて登…

また陣馬山〜景信山〜小仏!

平日は引き続きテレワーク。 満員電車に乗らなくてすむだけ幸せ。 土曜は早起きするつもりが、目が覚めたら6時半。なので朝ごはん食べてからでも行ける山へ。 9:40陣馬高原下行きのバスに乗車! 10:20に歩き始める。青空が気持ち良い。 陣馬高原下バス停近く…

赤岳

4月に入って最初の登山は八ヶ岳へ。 昨年の年末以来。 日曜日の天気が良くないのと、4月に入ると多くの登山者が別の山域に行くせいか、登山者はまばらでとても静か。 林道を歩いていると鹿が。 人を見ても全く逃げない。 林道から北沢の登山道を進むと大同心…

陣馬山〜景信山

晴れたので土曜日は陣馬山へ。 子供の頃から何度もその名を目にしたけれど、一度も登ったことがなかった。 高尾駅に着くとバス待ちの列が出来ていた。 やはり人気の山域。 それでも増発してくれたから座れた! 陣馬高原下のバス停を9:30出発。 しばらくは陣…

気づけば夜!

テレワークで電車に乗らないのはうれしい。 でも気づけば夜になっていることの多い平日。 気分転換に夜出かけたら桜が満開。 夜桜って綺麗だな。 木曜日は仕事の後に散歩しようと思ったけど、 時間が微妙・・・。 代わりにまたベーグルを焼く! あと一日で週…

桜が咲いた!

またテレワーク生活が始まった。 全然平日は家から出られない。 気づけば土曜日! 桜が咲くほどの暖かさ。 天気が微妙な土曜日。 山はやめ、焼いたチャバタを持って公園へ。 思った以上に多くの桜が花を咲かせていた。 今年は咲くのが早い。 昨年の緊急事態…

白い世界

雪と氷に閉ざされた森。 聞こえるのは風の音だけ。 そんな場所を小一時間ほど歩くと黄色い氷瀑。 予想していた姿とは違い、溶けかかったバニラアイスをみたいになってました。 何事も変化するのが世の常。 「これもまた良きかな」って感じ。 それから凍った…

月も変わって

3月に入った。 散歩をすると菜の花が咲き、春っぽい。 天気が安定しないこともあり、最初の週末は山に行きそびれてしまった。 気づけばもう3月中旬。 余った時間で色んなパンを焼いた。 フランスパン、 イチジとクリームチーズのパン、 アルプスの少女ハイジ…

高尾山・景信山・小仏

「だいすきな〜♪ だいすきな〜♪ おいしいブドウのパン食べよう〜♪」 子供の頃通った音楽教室で習った歌。 レーズン入りのパンを焼いたら思い出した。 それを持ってお出かけ。 目指すは高尾山。 子供の頃「つまんない。どこか行きたい!」と駄々をこねると連…

一区切り

久しぶりに多摩川を渡っての通勤。 こんなビルの建つ港町まで! 時々在宅ワークもあったけど今月で終わり。 そもそもこの街で育ったから、オフィスの窓から見える富士山と丹沢にほっとしていた。 東京よりもこっちがよいとつくづく思う。 それにしても仕事で…