スラブな1日

久しぶりの晴れた週末。
f:id:gomtbytsurugi:20170926005108j:image
小淵沢小海線に乗り替え、

f:id:gomtbytsurugi:20170926005130j:image

信濃川上下車。
f:id:gomtbytsurugi:20170926005144j:image
小川山へ。
f:id:gomtbytsurugi:20170926005204j:image
この日は、スラブざんまい@ガマスラブ!
と言っても登ってたのは、トポには載っていないとある老舗クライミングジムの方々が開拓したと言う5.8〜5.9の新しめの課題。 

そのうち8つほど登りました。

朝まで降っていた雨のせいで、結構下部は濡れていたので、微妙でしたが、上部は快適。
こんなにスラブやったのは、2016年6月以来。
正確には、ガチでスラブの練習したのは人生2度目。

まだまだ初心者。もっと頑張んないと。
夜はビール飲み英気を養い・・・
f:id:gomtbytsurugi:20170926005329j:image
翌日に備えました。

有言実行・・・

夜中の強風は何処へやら、朝起きたら快晴!

f:id:gomtbytsurugi:20170918174700j:image

用事済ませて、行こうと思ってたジムへ。

色んな課題やったら、ストレス発散。

また明日からお仕事・・・。

このリフレッシュ効果、しばらく続きますように。

 

 

晴登雨読?

「連休があるから、頑張る~!」って思い休日出勤をしたのが1週間前。

でも楽しみにしていた山行は、日本列島を縦断する台風のおかげで吹っ飛んでしまいました。悲しすぎる~。

まあ「神様が心身ともに休みなさい」と言っているんだと思うことにしました。

久しぶりの遠出をしないお休みは・・・

最新号のROCK & SNOW読んだり、

 


 

 たまっていたお仕事関係のお勉強。

 f:id:gomtbytsurugi:20170917165450j:image

晴耕雨読ならぬ、晴登雨読!

でもじ~っとしてるのしんどいので明日は台風の様子見て、インドアでクライミングしようかな?

そして次の週末こそは、天気に恵まれますように~。

 

 

無の境地・・・

ますます盛り上がるお仕事。

休日出勤もしたし、まだまだその忙しさも数週間続きそう。

だから仁義切ってから、リード講習へ。

PC見過ぎなのか?寝不足か?頭痛い。

でもそんな事いってられない。

早速壁に取り付く。

フォームを意識する為にトップロープで・・・

5.7 × 2回

5.10a × 2回。

それからリードで交代でビレイしながら・・・

5.7 × 1回 

5.10a × 2回

5.10b × 2回

9本目で疲れちゃってロープは終わり。

所要時間約1.5時間。短時間でリズミカルに沢山登るトレーニングでした。

それからボルダーを!

7級、6級 を各1回。5級を3回。

仕上げに懸垂&腕立て伏せ。

といっても懸垂は全然だめ。

いつか出来る日来るのかな?

一生懸命やってたら無の境地に。 

f:id:gomtbytsurugi:20170915004308p:image

講習来てよかった。

やっばり仕事以外にも、打ち込めるものがあるって大切ですね。

変化?

肩を痛めて以来積極的にしなくなった筋トレ。

懸垂練習用バーがジムにあっても、公園で鉄棒見かけても、まだ痛いかもと思って気持ちが乗らなかった。

f:id:gomtbytsurugi:20170911230229p:image

この前リード・クライミング講習で「まずは、少しずつやってみましょう」とアドバイスを受けた。で、講習の時はヘロヘロ。

週末にいつものジムで丁度いいホールドがあったので、懸垂の体勢で、身体を持ち上げようとしたら、少し上がった〜!!!

f:id:gomtbytsurugi:20170911230505p:image 

この半年間、肩に気を使っていたからかな?

うれしい変化だ。 

少しずつ強くなって、もっといろんな課題楽しめるようになりたいな〜。

富山良いとこ〜!

都内のターミナル駅にゆるキャラ出現!

f:id:gomtbytsurugi:20170910153544j:image

富山をアピール中の「きときと君」です!

その可愛さに、ちびっ子達も大喜び。

富山といえば・・・

f:id:gomtbytsurugi:20170910222701j:image

立山黒部アルペンルート、 

f:id:gomtbytsurugi:20170910222110j:image

お酒も食べるものも美味しい。

高い山がある地域は、水も良い。

富山平野は、日本有数の米どころ。

更に富山湾は、ホタルイカ・白えび・ブリなど季節毎に色んな海の幸が獲れる。

f:id:gomtbytsurugi:20170910222219j:image

街も東京みたいにゴタゴタしていない。

ヨーロッパの街みたいに市電が走っていたり、

f:id:gomtbytsurugi:20170910223143j:image

シェア・バイクがあったり、

f:id:gomtbytsurugi:20170910223244j:image

何だか住みやすそう。こんな風に整ってるのは、富山市にコンパクト・シティ構想があったからかな?

また富山行って山に登って、下山後に美味しいもの食べたいな!

 

 

11aを狙え!

「秋のリード・プロジェクト絶賛開催中!」

またまた3ヶ月集中講習へ参加です。

仕事帰りにロープの入った大きなカバン持ってジムへ。

知らないジム、初めての先生は、やはり緊張。

更に今回は超少人数制!

まずはカウンセリングから。

「どっかぶりだろうが、何だろうが、5.10台は難なく登れるようになりたい」と伝えると、

「ならば、5.11a目指しましょう!」と先生。

結局、今年の自分の目標と同じに。

最初は、ボルダーで身体の使い方の基礎から。

f:id:gomtbytsurugi:20170907231854j:image

改めて「正対で登って」と言われると動きがギクシャク。足の置き方、足元への目線の意識、体重移動、腕を出すタイミングなど一通りやってから、ロープの壁へ。ジムによって課題に癖があるから緊張感する。

身体の使い方を意識して、トップロープで5.7を2回、5.9を登る。ロープやビレイの感覚がまた少し鈍ってるよう。

それからリードで5.10aを2本登る。Pump2に比べると素直な課題な感じ。難しくないけど、何か納得いかず。

その後は、筋トレのアドバイスと実践。

懸垂、プランク、腹筋、ジャンプなどをする。

懸垂は人生で一度も出来たことないから辛い。肩痛めて以来筋トレしなくなってたんだよね。

弱っちくて、がっくり。

先生曰く「クライミングは、力いらないなんてウソです。結局は強い人が登れます」と。

「強くなりたい」と闘魂復活した初日でした。