槍ヶ岳 Day 4

<回想録>
目標達成した一行ですが、この日は天気よさそうなので、「行きに見れなかった山々を拝めるかな?」と期待して、ひたすら下山です。

話によるといろいろと美味しいものも実はあちこちにあるそうで・・・、女性陣が多いのでグルメ下山になりそうな気配。

★日程: (4日目)2015年8月23日(日)
槍沢ロッジ→一の俣→横尾→徳沢→明神→上高地

★天気: (4日目)はれ

★実際の様子
この日の起床は4時過ぎ。もう登る山も無い。だから何となくのんびりムード。小屋の朝食は5時からなので、少し前に食堂の入口に並ぶ。昨夜はお風呂も入れたし、ぐっすり眠れたので、元気いっぱい。朝からがっつりご飯を食べる。

北アルプスも国際化が進んでいるようで、宿泊者の中には、韓国や中国からの登山者もいる。韓国ピープルは、ビニール傘をみんなザックに差している。中国のほうは、ドアを開けたら開けっ放し、宿泊者向けのお茶やお湯を入れるポットのあるテーブルで並ばずに陣取って、コーヒー入れている。へんてこりんな光景。

ちなみに、前日槍ヶ岳山頂でも、みんな記念写真を撮るために順番に並んでいるのに、某国の人達はエチケットを守らず横入り。ガイドさんに怒られたそうな。

そういう事をすると「やっぱり○○の人は・・・」と誤解されるのに。全員が全員そうではないことは分かっているけど、もう少し何とかならないかなと思う。

別に変なのは日本人の中にもいて、同じく友達が槍の穂先に登っていたら、スマホが降ってきてヘルメットに当たったとか。危ないなあ~。

結局国籍関係ないんだよね。人間性の問題。

朝食後荷物をまとめ、またしばらくノンビリしてから、6:37に槍沢ロッジを出発。

さっさと歩いたので、7:11には一の俣に着いてしまいました。雨が降っていないと本当にラク。ここで少し休憩。靴ひもを締めなおす。何せ7月の八ヶ岳で靴ずれになってひどい目にあったから。

更に下りていき、槍見河原付近まで歩くと、川の向こう遥か遠くに槍の穂先が見えました。ここで槍ともお別れ。お世話になりました。

周りの山や緑を味わいながら、8:07には横尾に到着。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005232j:image

振り返るとこんな標識が立ってました。ここから上高地までは、もう登山道というよりも、普通の観光客も来ちゃう道。ということでハードルが下がる。

横尾では、初日に見えなかった涸沢方面へと続く橋の向こうに、はっきりと大きな岩肌が見えました。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005252j:image

そして橋にもさっきのと同じような看板。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005305j:image

これだけ出しても、入る人がいるんだろうな。

行きは橋まで上がる時間がなかったので、帰りは少し歩いてみました。

まずは上流側。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005321j:image

そして下流側。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005337j:image

プチ散策を終え、8:20には横尾出発。

歩いていると屏風岩方面が更によく見える地点が・・・。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005351j:image

「あれに登りたい」と言った知人が複数いますが(多分そのうち一人は、実際登ってる)、みればみるほど大迫力。どうして挑戦したいのか私にはよくわかんない。私はスポーツ・クライミングの方がいい。

9:14に徳沢に到着。ここまでスクールの仲間と一緒に歩いてきたけど、12:30に上高地のバスターミナル集合と決めて、ここで放牧(我々は牛かいな?!)という名の自由行動に。パーティは行きたいところ毎に何となく幾つかにわかれました。

いろいろ美味しいものがこの先あるらしいけど、私は徳沢園のみちくさ食堂でカレーを食べました。スパイスが効いてて、美味しい〜!何かフルーツ入っているのかな?その後お友達はお土産を物色。9:35には出発。

次のポイントは、明神。10:48には到着。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005410j:image

明神館は「リンゴジュースが美味しいよ」とガイドさんに教えてもらったけど、カレー食べたばかりなので、ジュースはパスして、写真を数枚撮る。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005541j:image

11:00には出発。歩き始めると梓川の向こうに明神岳がよく見える。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005521j:image

ここも岩ばかり。アルパイン・クライミングの山。実物を見るとスポーツ・クライミングアルパイン・クライミングは、やっぱり別物だと思う。

11:28あっという間に上高地河童橋へ。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005556j:image

天気がいいので観光客が沢山。

河童橋から穂高方面を見ると、山頂のほうは雲がかかっていて見えない。

f:id:gomtbytsurugi:20150911005614j:image

少し方向を変えて明神方面。 

f:id:gomtbytsurugi:20150911005630j:image

「五千尺ロッジのアップルパイが美味しい」と言うので、お土産に買いたいというお友達と共に河童橋を渡り、五千尺ロッジのカフェテリア・トワサンクへ。実物見るとすごく美味しそうでしたが、荷物になるのでやめました。

代わりに五千尺ホテルでソフトクリームを食べる。これが濃厚な味わいで美味しい~♪

食べながら河童橋の向こうの山々を眺める。美しい・・・。あの山々の一つに登ったと思うと感慨無量。機会を与えてくれた自然に感謝。

時間が気になるので、12時にはバスターミナルへ移動。

上高地食べ歩きのとどめは、半熟玉子入りのカレーパン!冷めると美味しくないので食べちゃいました。よく考えるとカレー連チャン。

なんだか最後は、食べ歩きの旅になってしまいました。(というか暴飲暴食)こんな事を山でしたの初めてです。

パッキングをし直し、名残惜しいですがバスに乗り込み、12:30上高地バスターミナルをあとにしました。

車窓から大正池北アルプスの山々に静かに別れを告げ、2015年私の夏山シーズンは終わりました。

★おまけ
①徳沢園のサイト

http://www.tokusawaen.com

上高地の情報満載のサイト

http://www.kamikochi.or.jp

日帰り温泉 湯の華銭湯 瑞祥松本館
帰りに寄りました~。やっぱり温泉はいいですねえ。

http://zui.sakura.ne.jp/matsumoto.html