選べない〜!

日曜日は、お出かけ。

f:id:gomtbytsurugi:20170611215412j:image

目的は、テント泊装備(シュラフ、マット、ザック)のリサーチです。 

f:id:gomtbytsurugi:20170611215348j:image

やってきたのは、神保町。改めて見るとやはり本屋さんが多い。もちろん自分はアウトドア用品店へ直行!

前回の八ヶ岳でのテント泊講習で、装備をレンタルしたのですが、次のようなことが気になりました。

■ザック

グレゴリーのDiva (60ℓ)を使ってみましたが、身体に合わないらしく腰ベルトのあたりが当たって痛い。(割と気に入っていたの残念)荷物を入れたら余計なものは無いはずなのに、パンパン。ヘルメットやハーネスを入れるスペースが足りない。ましてや冬のこと考えたら全然容量足りない。

シュラフ

ナンガのUDD BAG 450DX(3シーズンモデル)を使ってみましたが、夜気温が0度近くなったので、思ったよりも寒い。着れるもの全部着て、足はザックの中に入れたのですが。

■マット

モンベルのU.L.コンフォートシステムパッド120は、悪くはないですが、もう少し軽量化できるかも?

そんなわけで、お店の店員さんから情報収集。

シュラフ

体感温度は個人差が大きい。テントに泊まっている人数や天候でも変わってくるので、そこの判断の加減が難しいとのこと。

②マット:

サーマレスト、Nemoなど軽いものがある。軽さを追求しすぎると今度は寒さが気になるそうです。

③ザック:

1. 可能なら夏と冬でザックを変えたほうがよい。

2. グレゴリーの腰ベルトが合わないといわれ、普段はオスプレイをつかっていると話すと、夏の縦走に向いているエーリエルAG(65ℓ)と冬の縦走でも使えるゼナ(85ℓ)を紹介してくれた。友人は、ブラックダイヤモンドのミッションを使っている話をしたら、そちらも見せてもらった。オスプレイが身体にはあっているとのこと。

情報を集めたものの、次のテント泊の予定がまだ立たないので、すごく急ぐ必要もなく、多分行くとしたら8月なので、何一つ決められず・・・。

どうしようかな?