山行女 by つるぎ

2012年から始めた登山・クライミング・そしてそれにまつわる旅の記録。日々のつぶやきです。

新年!

2020年が始まりました! 本年も山は楽しく安全に歩きたいと思います。 早速山に出かけたいところですが、 元旦は初詣と都内お散歩から。 10.6km歩きました。 翌日も散歩とサイクリングで10kmくらい。 今年最初の山行は未定。 あずさに乗って、 こんな景色を…

リセット@氷の世界

今年もいろんなことがありました。 心をリセットするために西へ! 下界とは違い朝の気温は、 マイナス13度! こんな素敵な夕焼けを見て、 暖炉の炎に癒され、 朝起きるとモルゲンロート。 大地の声を聞くと、心が洗われます! 来年が良い一年になりますよう…

そうよそうなの遭難よ?!

昨日通勤電車の中で、山関係の記事やSNSみてたら、「そうよそうなの遭難よ〜♪」と昭和チックなメロディの曲を発見。 山岳遭難防止201910 元山岳部リーダーのおじさんが、ガッツと根性と勘だけで登る遭難になりそうな登山者のマインドを歌い、その妻であるお…

仕事納め

下界での活動も一段落。 最後にお花いただきました。 1年あっという間ですね。

足りない

最近長い距離全然歩いてない。 ガッツリ歩きたいなあ。 冬休み考えないと。

雪山行きたい〜!

今年の無雪期の山行。 振り返れば東北祭り化してました。 秋田駒ヶ岳、森吉山、八幡平、 裏岩手縦走、鳥海山、月山。 そろそろ雪山が恋しいけれど、割とアクセスの良い八ヶ岳方面は、まだちっとも雪がない。今回の南岸低気圧で雪降ってくれるといいけど。 今…

岩の登り納め!

雪山は行けないので、週末は岩場へ。 年内最後。 登り納めです。 5.8から始めて、 5.9、5.10a、5.10b、5.10cとコンフォート・ゾーンでのクライミング 。ストレス全くなし。 身体の調子は良さげなので、来年はもう少し攻めの姿勢でいきたいと思います!

富士山を眺めに・・・

寒い土曜の朝久しぶりに中央線で西へ。 「富士回遊号」という特急に乗ってみました。 富士山方面は訪日客に人気の場所。外国人が多い。 更に大月でナルトの描かれた富士急行線に乗り換え。 禾生(かせい)で下車。地名の読みが難しい。 10時前に出発して、山…

久々のギザギザ

いろいろ用事はあるけれど、 週末サクッとギザギザの山へ! この辺り5度目。なめると怖い。 お天気に恵まれ、いい気分転換になりました。

クライミング復帰

6ヶ月ぶりのクライミング。 5月下旬から体調不良でジムも外も休んでた。 そろそろいいかなと、北関東の岩場へ。 相変わらず慣れない逆層、そしてチャートの岩。 5.8、5.9 5.10a、10b 11aもちょこっと触ってみた。 初日は7本。2日目も7本。出来るだけ沢山登っ…

BLACK TEA HOUSE

武蔵五日市で黒茶屋と聞き思い浮かべるのは? この素敵な古民家? それとも・・・? ゆるゆる登山の後は、前から気になっていた黒茶屋へ。そこからの秋川渓谷の眺めはとても美しい。 予約の時間までまだ余裕があるので散歩。 川原には大きな岩。 よく見ると…

浅間嶺

ようやく天気が安定したので土曜日は西へ! 新宿駅で乗り換えたら、熊鈴が鳴り響いていた。見るとハイカーのおじさん。超迷惑!その鈴むしり取って捨てたいぐらいうるさい。熊は新宿駅にいません!!! 8:48に終点の武蔵五日市到着。 この辺りいつも秋か冬に…

長いトンネルを抜けると

ようやく天候に恵まれた久々の週末。 久しぶりに上越新幹線に乗り、 長いトンネルを抜けると・・・ 秋の越後湯沢。無雪期に来たのは初めて。 今回はマルチピッチというかバリエーションで飯士山(いいじさん)へ。 8:41ここから登山道へ入ります。 少し歩く…

変な天気

久々の青空。 晴れるのわかってたけど、昨日の猛烈な雨を考えると、山に行くのはやめました。 最近コロコロ天気が変わって怖い。 ここ数ヶ月諸事情にてひかえていたクライミング 。 この前、心機一転シューズを新調! 目白のカラファテで。 靴と一緒にかわい…

東京(丸の内・日本橋)散歩

またしても嫌な天気の週末。 そろそろ山に行きたいところですが、土曜の朝からいろいろ用事があるのでお出かけ。 まずは東京駅周辺へ。 それから日本橋方面。時間も体力もあり余り、雨も止んだので歩くことにしました。 30分もせずに日本橋の日本銀行に到着…

台風19号

台風19号。各地で被害が出た。心が痛む。 12日は家の中でじっとしていた。 夜になるにつれ雨風がひどくなり、建物が揺れ始めた。 次にグラッときたと思ったら千葉で地震。 こんな時に。 更に今度はスマホが突然ピロピロなった。 東日本大震災以来、あの手の…

便利な生活

普段家にいると、電気もガスも使えて、水は蛇口をひねればちゃんと出てくる。 これってよくよく考えたらすごいこと。 山なら水がなければ、水場に行かなきゃいけない。 沢山歩いて、 危ない所を通ったり、 大変だ。 今では考えられないけど、少し前の世代は…

予習の大切さ・栂海新道

栂海新道から帰ってきてはや1週間。 直線距離にして約27kmあるこのルート、やはり予習は必須だったと思う。 事前に使用したのは定番の昭文社の「山と高原地図」。 これでまず全体像を把握。ちなみに栂海新道の図は黒岩平周辺からとなっています。 でもこれだ…

芭蕉と親不知

この無雪期シーズンは、結果的に松尾芭蕉に所縁のある場所を歩くことが多かった。 鳥海山、月山、そして今回の親不知。 ここは北陸最大の難所。断崖絶壁だ。 現在は人が海側を歩くことはなく、国道8号線がトンネルや海沿いにへばりつくような形で通っていま…

親不知・北アルプスの始まり

栂海新道を歩ききり、親不知観光ホテルで久しぶりのお風呂に入ったあとは散歩へ。 ホテルから、たったの2〜3分の距離。 ここにウォルター・ウェストン像があります。 「北アルプスの始まりは親不知」と言った人。 船の上からこの辺りを眺めてそう言ったから…

親不知/目指せ日本海 Day 3

<回想録> 初めての避難小屋泊。 快適な小屋で目が覚めるとまだ真っ暗。 小屋からは糸魚川の街の灯りが見えた。 人の住む世界がとてもとても遠く感じる。 4:50頃出発! 昨夜も雨が降っていたけど、ラッキーなことにこの朝も雨具をつけずにすんだ。 1,286.8m…

白鳥小屋へ/目指せ日本海 Day 2 後半

<回想録> 栂海山荘前の大きなバケツ?には、オタマジャクシ。 本当は「さわがに山岳会」のお風呂にする予定だったドラム缶の話を思い出した。今はカエルさんの家。彼らも生きるのに一生懸命。私もこの延々と続く稜線を頑張って歩き続ける。 約1時間後の12:…

栂海山荘へ/目指せ日本海 Day 2 前半

<回想録> 朝4時起床。 真夜中に雨音で一度目が覚めた。でも幸い出発時間には止んだ。 雨具をつけず5:25頃出発。 この日は、昼前に栂海山荘につく場合は、白鳥小屋まで歩く予定。ちなみに山と高原地図だと、栂海山荘まで7時間半、その先の白鳥小屋まで行く…

イブリ尾根/目指せ日本海 Day1

<回想録> 早朝向かったのは富山県朝日町にある北又小屋。 今回はここから朝日岳を経て「栂海新道」に入り、日本海の親不知までの縦走! 遥かなる縦走初日は、急登連続のイブリ尾根。 不調からリハビリして臨む今回の山行。リハビリ中の数ヶ月の山行は、問…

夜明け

清々しい朝の空気。 窓の向こうに剱岳。 日本海に向かう山並み。 夢に見た憧れの長い長い縦走が、始まります。

旅の始まり

夜の新幹線 なんとか乗れました。 夕飯はこんな感じ・・・。

Aroma 兼 虫除け

山に行かなくても、下界は下界でやることがある。 でも家でじっとしてるのも飽きた。 人混みにでるのもやだ。 どうしようかな? 久しぶりにディフューザーを出してきて、 これを使ってみました。 山では虫除けになるハッカ油(ミント)! 頭スッキリ。良いリ…

リスク・・・

この連休、難関ルート(一般登山道)の山行を計画していた。でも天候不順で中止。危ないから。 他のタイミングでバリエーションも考えたけど、結局この夏は出だしが体調不良で実行出来ず。 でもリスクがあるからやめた訳で、「元気で、天気が良ければ、また…

静かな時間・・・

夕暮れ時は美しい。(写真は奥大日岳) 秋の日はつるべ落とし。日が短い。 この前行った立山連峰・・・ 夕食のあと外に出たら星が出ていた。 暗闇と静寂が立山連峰を包みこみ、 雷鳥沢のテントに明かりが灯る。 空の星と、地上の星。どちらも心にしみます。 …

室堂平探検#3(玉殿岩屋)

<室堂平散策シリーズ 続き> 最後は玉殿岩屋へ。立山開山の伝説の聖地。 立山を開山した佐伯有頼が、熊と白鷹を追い山を登ると、岩屋からうめき声が聞こえ、中を見ると追っていた熊は実は阿弥陀如来で、有頼に立山開山を命じたというゆかりの場所。(詳細は…